2010年10月30日

フジマを探せ!

の友と何度となく訪れてきた尾道。
今年の秋は、テレビで一週間前に放送されたフジマを訪ねた。
久保二丁目の家並の中にフジマはすぐに見つかった。
フジマは小さく見えた。
でも、
確かにフジマだった。
フジマは新しかった。
そして、
フジマは洒落ていた。
けれども、
フジマは・・・、
これだけだった。
それでも、
すばらしい。
だって、
フジマだから。
フジマに、
完敗!
201010091538-2.jpg
posted by ホシになったチロ at 20:00| 岡山 ☁| Comment(17) | TrackBack(0) | 千の旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

千の岡山記(02)

の友[Yさん]が再び来岡されました。今回は一緒に岡山市内を主に歩いた様子を中心にしたためていきます。

 初日2009年11月21日(土曜日)、「味司野村」と「岡山市立オリエント美術館」(ともに岡山市北区)をYさんと訪れました。
 「味司野村」では、名物のドミグラスソースをかけたカツ丼と普通の親子丼(ともにミニ)のセットを注文。独特のコクあるドミグラスソースと、定番の親子丼はおいしく空腹を満たしてくれました。昼ちょうどだったので、店内は一杯。食事を終えて出ると、行列ができていました。少し早めだったのがよかったのでしょうが、落ち着いて食べるには、こうした時間は避けるべきなのです。
 「岡山市立オリエント美術館」は、その名の如く、古代オリエントを中心とした展示で当時の人々の生活などを紹介しています。国内でも珍しい、オリエントの専門美術館です。美術館友の会の方に丁寧なご案内と解説をいただきつつ初体験のYさんと共に館内を回りました。そのあと、2階の喫茶店でコーヒータイムをすごしました。

 翌日2009年11月22日(日曜日)、午前中から岡山駅前で、路面電車「岡山電気軌道」東山本線に乗り、終点の東山まで。そこから計画していた散歩を無事終了。再び東山電停で待って、お目当ての「たま電車」に乗ることができました(写真)。200911221410.jpg

 最終日の2009年11月23日(月曜日)は、後楽園外苑で、茶屋の看板猫で有名な「チビトラ」に久しぶりに会えました。

 詳しくは、「エラノールのたんすの向こう側」をご参照。
posted by ホシになったチロ at 20:00| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千の岡山記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

千の岡山記(01)

の友[Yさん]と一緒に岡山県の各所を訪問した記録の主要なものを今後ここにしたためていきます。

 初日2008年11月22日(土曜日)、「吉備路文学館」(岡山市)と「岡山県立児童会館」(岡山市伊島町)をYさんと訪れました。
 「吉備路文学館」は、吉備路(岡山県全域(備前・備中・美作)と広島県東部(備後)の地域)出身、あるいはゆかりの小説家をはじめとする文化人に関する資料を中心として展示されています。
 「岡山県立児童会館」は、その名の如く、子どもたちに科学の楽しさを紹介しています。初体験のYさんと共に、プラネタリウムを観賞しました。

 翌日2008年11月23日(日曜日)、「東湖園」(岡山市門田屋敷)をYさんと訪れました。有名な小堀遠州作の回遊式庭園。日本三名園の一つ、後楽園と似て非なるもの。こじんまりとしていて、静かで落ち着けました(記事写真)。その後、外苑を散策し(わたしのプロフィール写真は、その折に事情Yさんの携帯電話で撮影していただいたものです)、後楽園にもご一緒しました。

 詳しくは、「エラノールのたんすの向こう側」をご覧ください。
posted by ホシになったチロ at 10:00| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千の岡山記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

夏の恵み2008

この夏一番美味しかったもの、それは「北前亭」の「味付ちりめん」。

味付ちりめんは、なんと!尾道生まれなのだそうです。尾道が好きで何回か行ったことがあるのに、全然知りませんでした・・・!それがこの夏、ホシになったチロさんのご厚意で家に届けられたのです。

鯛味ちりめん、梅ちりめん、広島菜ちりめん、しそちりめん、海老ちりめん、昆布ちりめん、鮭ちりめん、山椒ちりめんの八種類。

もったいないので少しずつ食べようと思うのですが、毎日でもおにぎりにして食べたくなるほどの美味しさなのです。こんなに美味しいちりめんじゃこ、初めて食べました。鯛味、梅、広島菜は完食してしまいました。寂しいです。

ホシになったチロさんとは尾道ツアーを企画しています。そこには北前亭の直営店があります。彼は既に下見をすませている模様。テーマソングにのって一緒にお店に行くのを、今からとても楽しみにしています。

「じゃこじゃこって食べっじゃこ♪♪」
posted by エラノール at 15:08| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

チャッピー君、はじめまして!

「エラノール」さまからご紹介いただいたブログ、「それ行け!チャッピー」。
 チャッピー、飼い主の「ふう」さんとも、かなり“できる”方たちと見ました。役者として申し分のない表情、しぐさのチャッピー。その一瞬をものにするカメラワークとネコ使いの技術をお持ちのふうさん。ふうさんのすごいのは、毎回の川柳をはじめとする、日本語表現の知性。ブログのURL.のセンスなんか脱帽ですね。
 閑話休題、コンテストの「フキダシ」を作ってみました(読者の方は先のリンクからチャッピー君のブログへぜひ)。

 「このフード、高っ!」

  値札見て愛情を知るこの齢
    (然れども食欲減らぬありがたさ)
posted by ホシになったチロ at 00:00| 岡山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

あみねこ(於彦根)

ホシになったチロさま



こちらこそ、ありがとうございました。

いつもの二人旅に加えて、

今回は二人の愛猫シャム・ミックスのポピーちゃんとにゃんから

名前をもらったあみねこ

ポピにゃん三兄弟も一緒で、

まさしく「最京の彦根旅」となりました。

CA250229.JPG

写真は彦根城天守近くで撮ったもの。

初めての三兄弟の顔合わせ。

そしてホシになったチロさんに抱っこされて。

とても幸せな早春の昼下がりでした。

また、三匹で逢いましょうね。


あみねこ」の著作権は「ねこやま」さんにあります。




posted by エラノール at 22:14| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

1周年を迎えて

 ホシになったチロさんが2月10日の記事に書いていらっしゃるように、はじめての出会いから1年が過ぎました。この1年はとても楽しく、たくさんの思い出に満ちていました。そして、とても気が合う2人なので、ともに過ごした時間が1年でしかないのが信じられない気持ちもします。だから、「あっという間」とも「まだ1年」とも感じられます。
 最初の出会いはとても印象深いものでしたが、ホシになったチロさんをさらに身近に感じられるようになったのは、2人ともシャムミックスの猫を飼っていたことがあると知った時でした。出会いがとても偶然とは思えなかった理由のひとつがこれなのです。
 CA250201.JPGそれで、1周年を記念して、手製の「あみねこさん」をプレゼントさせていただきました。今、私の傍には出来上がったばかりの2匹目のあみねこさんがいます。シャム猫仕様です。こCA250207.JPGのこもホシになったチロさんのところへ行く予定です。そして、同じこをもう1匹編むつもりです。そのこは私の所に。
  今はもう星になってしまった2匹の猫達が末永く2人を見守ってくれますように。こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

*「あみねこ」の著作権は「ねこやま」さんにあります

 

posted by エラノール at 19:07| 岡山 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 記念日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

1周年━ 2月10日

「千の風になって」をきっかけにしたはじめての出会いから、今日で一年を迎えました。
 今日までの日々が充実していたためか、ようやく一年という感じもします。その間、とても懇意にしていただき、ありがとうございます。これからも末永くよろしくお願いいたします。
 この記念すべき日に、エラノールさまとオンライン上でも共に語らい、友情を深めようとの思いから、ここに「共有友情館・千の友になって」を開設いたします。
 当館は相互共有しており、共有相手ブログは「エラノールのたんすの中のたんす」であります。
posted by ホシになったチロ at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 記念日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。